User
sakirice
2巻/2巻

うまく言葉に出来ないけれど、魅了される。。 異端とされる思想と真実。 託すことができるとわかった人のみ、満足した死顔だったっていうシーンが、印象に残ってる。メモ