あたる君
27巻/27巻

人は厄災とどう向き合うのか。 概念的で分かりづらいと言われる近年のジョジョだけれど、作品としての価値は上がり続けていると思う。